ご自宅で最期を迎えられることについて

ご自宅で最期を迎えられることについて

在宅療養支援診療所としての役割は訪問医療だけではありません。
ご自宅で最期をお迎えになりたいと希望される患者様のサポート、いわゆる看取りも行います。

最近は苦痛を取り除く緩和ケアも医療機器や医薬品の進歩により、訪問診療でも同様の医療サービスが受けられます。
末期がんの患者様であっても医療上の問題がなければ、ご自宅での療養はそれほど困難なことではありません。

当クリニックは、最期の日を迎えられるその日まで、患者様とご家族の皆様を支えてまいります。

03-6915-2011
PAGE TOP